婦人科形成クリニックで魅力的な女性になろう|コンプレックス解消法

レディー

膣がゆるくなる原因

女の人

性行為の経験があるにしろないにしろ、生まれつき膣がゆるいケースは少なくありません。膣圧には括約筋という筋肉が深く関係しているのですが、筋肉量は人それぞれなので、膣圧にも個人差があるのです。恋人同士や夫婦間で行なう性行為には、膣のゆるみが原因で営みの回数が減ってしまうことがあります。パートナーとの体の関係をしっかりと大切にしたいのであれば、膣縮小の手術などを利用して改善を目指すと良いでしょう。膣のゆるみを改善するためには自分で行なうトレーニングなどが効果的ですが、婦人科形成で行なえる治療が膣のゆるみを改善する方法として人気があります。

膣がゆるくなる原因はいくつか考えられます。例えば女性が抱えやすい便秘も膣のゆるみを悪化させる要因です。腸が圧迫されることでその周辺の筋肉が伸びてしまうため、膣の収縮に関連する括約筋が伸びてゆるみが発生するのです。また、加齢や出産も括約筋が伸びる要因になるため、膣のゆるみがひどくなることがあります。膣縮小の手術は膣内部の圧力を上げる効果があるため、気になるコンプレックスの解消に最適です。美容外科などの婦人科形成でこのような治療を受けることが出来るので、膣のゆるみが気になる場合には受診してみると良いでしょう。レーザーによる治療やヒアルロン酸注射など多数の施術法があるので、自分に合った方法を選択するようにしましょう。しかし膣圧トレーニングなどで括約筋を鍛えることも可能です。試せる範囲で試してみるのも悪くありません。

Copyright© 2016 婦人科形成クリニックで魅力的な女性になろう|コンプレックス解消法 All Rights Reserved.